ノロウイルスによる食中毒が流行

ノロウイルスによる食中毒が流行し始めたようです。



毎年、秋口から冬にかけてノロウイルスによる食中毒がニュースになりますね。


恒例行事のような気持ちになりますが、被害が大きくなる前に注意が必要です。


そこで、私なりのノロウイルス予防策を紹介します。


ノロウイルス予防策


  • 小まめな手洗い

  • 充分な加熱調理

  • 給水設備等の衛生管理

  • 人の便や嘔吐物に注意

  • 二枚貝等の生食に注意

注意する食材


  • 河口養殖の牡蠣や蛤

  • 加熱調理が充分でない食品

ノロウイルスの主な感染経路


ノロウイルスの主な感染経路は、人の便や嘔吐物です。

なお、嘔吐物が付着したカーペットや衣類などを経由して感染することもあります。


最も怖いのは、エアコン等のフィルターが汚染されると爆発的に感染が拡大するという事です。


ノロウイルスに感染した人の便や嘔吐物の処理には細心の注意が必要です。


関連記事







社会福祉施設・事業者のためのノロウイルス対応標準マニュアル
東京都社会福祉協議会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 社会福祉施設・事業者のためのノロウイルス対応標準マニュアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック