本格的に春が・・・

暖かな一日だったので、ちょこっとお散歩です。 暖かい日差しが気持ちいいですね。 「本格的に春だなあ~」と感じます。 昨日の午前中まで雨が降っていたんですけどね。 何の花か知らないけど・・・・綺麗だったので。 柿木の新芽の部分です。 やっぱり暖かくなると心がウキウキしてきますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大荒れのお彼岸

お彼岸の時期ですが・・・ 週末は、風が強くて雨も降って、佐賀県地方は荒れた週末でした。 本日は、午後から雨が上がったので、デジカメを持って近所を散歩しました。 雨上がりの散歩道には、濡れた花たちが咲いていました。 今日出会った花たち パンジーなのかビオラって言うのか良くわかりませんが・・・ ヒヤシンス ヤグルマギク …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近読んだ本の紹介・軍師 直江兼続

最近読んだ本の紹介です。 軍師 直江兼続 家康に挑んだ男 星亮一著 成美文庫 直江兼続は、NHK大河ドラマ「天地人」の主人公ですね。 今年になって、一躍脚光を浴びた人物です。 私も、以前から興味があった人物で、別冊歴史読本 直江兼続の生涯などの本を読んでいますが、肝心の「天地人」は、読んでいません。 ドラマを純粋に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春だなあ~

暖かい日が続いています。 春だなあ~って実感しますね。 我が家の裏庭には、色んな花が咲いていました。 ほったらかしの庭ですが、花は良く咲いていますね。 まず見つけたのが、ムラサキケマンという野草。 大量に咲いていました。 その横に、遠慮がちに咲いていたのは、コスミレでしょうか? 繊細なイメージの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蕨野の棚田

日曜日に佐賀県唐津市相知町の蕨野の棚田に行きました。 私の住んでる所から、車で20~25分の山中にあるんですが、棚田の大きさでは、多分佐賀県で一番大きいと思います。 蕨野の棚田は、日本の棚田百選に選ばれています。 そこで、沢山の花たちに出会いました。 今回紹介するのは、ホトケノザです。 ホトケノザは、春の七草の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクモクレンが見頃です

佐賀県唐津市地方は、ハクモクレンの花が見頃を迎えています。 ハクモクレンは、モクレン科の植物で、3月ごろ純白の花を咲かせます。 ユリ(カサブランカや鉄砲ユリ)の白い花も綺麗で大好きですが、夏の花らしく透明感と清涼感のある白さですよね。 ハクモクレンの花の白さは、優しく温かみのある純白なんですよね。 同じ純白でも、花に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アセビの花

アセビの花を見つけた。 アップでみると本当に綺麗な花です。 綺麗なんですが、有毒植物で葉は殺虫効果がある。 アセビは房状に景気良く花を咲かせていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コブシが開花

コブシの花が開花していました。 近所では、ハクモクレンが見頃を迎えている。 ハクモクレンはまだ撮影していないので、今度撮影に出かけようと思っています。 唐津市内で、コブシの木が沢山植えてある場所を知っているのだが、標高が高くて寒いせいか、まだ蕾は固かった。 写真は、佐賀県武雄市で見つけたコブシです。 コブシやハクモクレンっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運がよくなる77の方法

この間、本屋で偶然見つけた本が面白い。 読むだけで運がよくなる77の方法 リチャード・カールソン著 浅見帆帆子訳 三笠書房王様文庫  という本なのだが・・・ 読むだけで運が良くなるなら読まなきゃ損! と思って購入したのだが、読み始めてから運が良くなったかというと微妙。 運が良くなったかどうかなんて、実感出来るも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西松建設の違法献金事件のシナリオ

先日、白洲次郎氏の「プリンシプルのない日本」という本を読んでいると紹介しました。 今更「プリンシプルのない日本」を読み出した理由については、先日のブログ記事に書いたので コチラで確認してください。 3月1日 白洲次郎の本 そして、面白い内容に行き着きました。 白洲さんが書いている文章で、現在話題になっている「西松建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在宅介護支援センターの配食サービス

以前から覚悟はしていたのですが、私が在宅介護をするようになりました。 父親の介護をするのですが、糖尿病や心臓疾患をもつ父親の介護です。 そこで、一番問題になるのが食事なんですが・・・ 普通の食事なら、私はそれなりに料理が出来ます。 しかし、食事療法をしている人間の食事なんか、全く知識も経験もありません。 病院で相談…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白洲次郎の本

現在読んでいる本の紹介です。 白洲次郎「プリンシプルのない日本」 なぜ、今この本を読んでいるかというと・・・ 実は昔から読みたいと思って、文庫本を購入していたのですが、デッドストックになりかけていました。 現在、政治不信で麻生総理が、マスコミに叩かれています。 マスコミも世論も野党も・・・そして自民党内でも「麻生降ろし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

諦めたらそこで終わりなのか

イロイロと名言集などを良く読むのですが、「諦めたらそこで試合終了。」「諦めたらそこで終わり。」という言葉をよく見かけます。 出典は、大人気コミック「スラムダンク」のようである。 ちなみに私は、若い頃バスケットボールのプレーヤーでした。 といっても、地元周辺でちょっとだけ名前が売れていた程度ですが・・・ 私の話は関係な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオイヌノフグリって知ってますか

オオイヌノフグリって知っていますか。 漢字で書くと「大犬の陰嚢」と書きます。 一体どんな物体だろうと思いますよね。 実際は、こんなに可憐な植物です。 このコバルト色の可憐な花が「犬のキン○マ」呼ばわりですよ。 気の毒です。 オオイヌノフグリ ゴマノハグサ科クワガタソウ属の越年草 しかし、花言葉…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国古典名言集を読んで

最近読んだ本の感想です。 私は毎月10冊以上の本を読むのですが・・・ 雑誌も含めると、毎月20冊以上の読書量かも知れませんね。 30歳までは漫画ばかり読んでいたのですが、30過ぎてからは文庫本が多くなりました。 漫画を読んでいたときは、「ヤングマガジン」「ヤングサンデー」「ビッグコミックスピリッツ」「ビッグコミックオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白梅

白梅が見事に咲いていたので、ちょこっと撮影させてもらいました。 道端に一本だけ植えられていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塞翁が馬

「人間(じんかん)万事塞翁が馬」という言葉を聴いたことがあると思う。 人間は、「にんげん」ではなく「じんかん」と読む。世間とか人の世という意味らしい。 中国では、「塞翁失馬」で通じるらしい。 これは、中国の故事に由来する言葉で、 むかし、国境地域の塞付近に翁が住んでいた。 昔の中国では、40歳くらいで翁と称する事が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古物商が来た

古物商と名乗る人が我が家にやってきた。 以前から何度か立ち寄っているのだが、とにかく「家の中を見せてくれ」というのだ。 古い家なので、お宝があると思っているらしい。 しかし、「そんな物は見たことが無い。」と答えていた。 だが・・・あまりにも頻繁に来るので、今日は倉庫だけ見せてみた。 以前、お店をやっていたので、倉庫があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペットボトル加湿器を購入しました

エアコンを常時作動しているので、部屋が物凄く乾燥します。 そこで、加湿器を購入しようと、近所のホームセンターへ行きました。 加湿器を眺めていて、ペットボトル加湿器という商品を発見。 1980円という値段もお手頃でした。 迷う間もなく購入決定! 広い部屋には向かないかも知れませんが、現時点では満足! 楽天市場では、どれくらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かな週末

土曜日は半袖になるほど暖かな一日でした。 日曜日も暖かな一日。 春一番の翌日は、寒さが戻るという統計をアテにしていたので、寒い週末を想定していたので、嬉しい誤算でした。 我が家の枝垂れ梅も開花が始まりました。 近所を散歩していて、水仙の香りに気がついた。 そこでは、いつも良く見る水仙のほかに、八重咲きの水仙を見つけた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more